2020

公益社団法人千葉県サッカー協会第4種委員会 委員長 大久保 毅一

 

 2021年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴うまん延防止等重点措置発令等

により多くの 大会を中止せざるを得ない最悪の事態を招くことになりました。

大会等の中止により多くの選手の期待を裏切ることになり、我々運営サイドにいる者と

して選手に対し申し訳の無い気持ちでいっぱいでした。

 

 さて、2022年度の活動ですが、現時点では計画通りの実施を考えていますが、その中

で変更等 がある主な事業について少し説明させていただきます。

 

 まず一つめですが、昨年まで「チバテレビ旗争奪千葉県 U-12 サッカー選手権大会」

を唯一の11人制 サッカー大会として冬季に開催しておりましたが、2022年度から8人制

サッカー大会として5月か ら7月開催としたことです。

 本大会は「関東 U-12サッカー大会」の千葉県予選大会と位置付け、関東大会が8人制

で実施されてい ることからそれに準じ8人制大会としてスタイルを変えスタートするこ

とにしました。 千葉県予選大会の上位3チームが千葉県代表として「関東 U-12 サッカ

ー大会」の出場権を獲得します。 ちなみに「関東 U-12 サッカー大会」の日程は2022年

8月27日(土)、28日(日)の両日、山梨県富士河口湖町のくぬぎ平スポーツ公園を会場

として開催されます。

 

 二つめは、2022年1月22日(土)、23日(日)の両日フクダ電子スクエアで開催を予定

していた「JFA ガールズゲーム2021関東 in 千葉」が新型コロナウイルス感染拡大に伴う

まん延防止等重点 措置により開催を断念しましたが関東4種委員会において次年度の開催

を千葉県で行うことで了承を得ました。 日程は2023年1月28日(土)、29日(日)、会場

は変更なくフクダ電子スクエアにて開催します。 なお、2022年10月〜11月に開催の「千葉

県 U-12ガールズサッカー選手権大会」の上位4チームに千葉県代表として出場権が与え

られます。 初めての関東レベルのガールズ大会が千葉県で開催できることを契機に、今後

更に千葉県 U-12 年代の ガールズ選手の普及及び育成に努めていきたいと思います。

二つの関東大会での千葉県勢の活躍を期待したいと思います。

 

  結びに、2022年度の全カテゴリーの大会やフェスティバル等の事業が予定通り開催でき

全ての選 手の笑顔や活躍ぶりを見られることを祈念しますと共にチーム関係者及び運営に

携わる方々等の引き続 きのご理解とご協力をお願いします。