この度、公益社団法人千葉県サッカー協会第4種委員会の委員長に就任しました、大久保毅一と申します。

私は、前年度まで稲田時男前委員長の補佐役として20年近く副委員長という立場で、主に競技・運営を担当し第4種委員会の事業を進めてまいりました。

稲田前委員長は、千葉県少年サッカー 連盟から千葉県サッカー協会第4種委員会への過渡期から現在に至るまでの28年間という長きに亘り委員長としての重責を果たしてこられました。 特に、第4種委員会の組織の整備、体制の確立、育成や普及に関わる各事業の充実、発展などその実績は枚挙に暇が ありません。その後を受けた今、正直 不安で一杯ですが、稲田前委員長が築いてくださった素晴らしい組織、その組織力で今後の第4種委員会をしっかりと運営していきたいと思います。

公益社団法人千葉県サッカー協会第4種委員会
委員長:大久保 毅一